ナレーションと演技

ナレーターとして活動している私ですが、
最近は「Actor’s Rings SYMBION」のMOVIEコースにて演技を学んでいます。
「Actor’s Rings SYMBION」は樋口隆則さんが代表を務めているのですが、
私にとって、樋口さんとは運命的なものを感じ(私の一方的なものですが・・・笑)、
通うことを決意しました。

 

私が大好きな作品で「THE WINDS OF GOD」という舞台があります。
(作・演出は今井雅之さん)

初めて知ったのは1995年に公開された映画版。
当時、高校の文化祭で演劇をやろうということになり、友人が見つけてくれたのがそれでした。

なんと樋口さん、この映画版に出演されていたのです!
これはもう運命を感じずにはいられません。

見学に行って、SYMBIONのワークショップで学ぶことを決めました。

お世話になりはじめてかれこれ数年。
通い始めた頃は難しく感じたことも、今では楽しめるようになりました。

アタマでは理解出来ても、それを体が理解するまでにはそれなりの実践が必要なので
数年やり続けてようやく体で分かり始めてきたんだと思います。

2011年〜2012年はスクールバーズでナレーションを学んでいたこともあってお休みしていましたが
今は演技で学んだエッセンスを、ナレーションに活かしていきたいと思っています。

SYMBIONでどんなことを学んでいるかについても、紹介していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの記事