『うたうこと』

数年前に、発声に悩んでいた時期、この本の存在を知りました。

声楽発声についてバイブルとされているようですが、 声を出すということへの科学的なアプローチは、声楽家でなくてもナレーターや声優など 声を使うお仕事にはとても有効だと感じ、少々お高いんですが投資と考え購入しました。

発声の本などを見比べていると、約1,000円前後の本でも声帯の写真があったりするものもあるのですが
なんだか求めている内容とは少し違うような気がしたのです。

ボイトレの本、きれいな声の出し方の本ではなくて、プロが欲しい情報を求めていたんでしょうね。

購入したのはかれこれ5年前でしょうか?
これを1冊読み切った後に、当時お世話になっていた演出の方に久々にお会いしたとき
「声が凄い変わっててびっくりした」と誉めていただきました。
(久々といっても数ヶ月です)

今振り返ると、この本のおかげで声帯周りのボディマッピングができるようになり
喉の使い方が少し良くなったんだと思います。

いま読むとまたいろんな発見がありそうなので 時間を見つけて読んでみたいと思います。

発声に悩んでいる方、もっと効率的に声を出したい方におすすめの1冊です。

ボイトレなどの実践トレーニングも重要だと思いますが、
「声を出す」ということについてもっと理解を深めた方がより実践トレーニングの効果が得られると思いますよ。

うたうこと 発声器官の肉体的特質―歌声のひみつを解くかぎ

新品価格
¥4,515から
(2013/12/30 00:33時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの記事